×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

金鍔の手袋岩
金鍔谷は 08年11月の「列福式」で福者となった
188人の中のひとり 「トマス金鍔次兵衛」が隠れていた谷です。

金鍔谷の上には 大きな岩があり その形から「手袋岩」と呼ばれています。
その岩の南側には石の祠があり 1対の石像が奉られています。
Home   関連ページ   更新履歴   50音別目次
手袋岩の北東方向にある 鍋冠山展望台から 岩は女神大橋の近くにあります。
二本松団地から 背景は香焼と伊王島
戸町切り通しから撮影しました。 金鍔谷の横を 深堀や野母へ続く国道499号が走っています。
手袋岩のすぐ近くまで人家がありますが 手袋岩へは簡単には行けないようです。
女神大橋の歩道から撮影 左の岩は一部が見えています。
右の岩の下に祠がありますが それに気付くのは
地元 金鍔・戸町周辺の人達だけだと思います。
岩の右下に石の祠が見えています。
一対の石像です。赤い色が鮮やかです。

こちらに関連情報を書いています。
Home   関連ページ   更新履歴   50音別目次