×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハルデスれんが
長崎出島道路(オランダ坂トンネル)出口直下の壁に
市民にも ほとんど知られていない 小さな「お宝」があります
Home   オランダ坂トンネル   更新履歴   50音別目次
「オランダ坂トンネル」の出口です  右側に「長崎市民病院」が見えます
「オランダ坂トンネル」の下を道路が通っています 湊公園横から松が枝へ行く道です
歩道の壁は「薄いレンガ」を積み重ねたようにみえます
これは 長崎で作られた 国産初の赤れんが「通称 こんにゃく煉瓦」を 復刻したものです
さらに 目の高さ近くの煉瓦には 横に数メートル毎に 「外人さん」の横顔が刻まれています
これは 煉瓦作りの指導をしたオランダ人「ハルデス」の横顔ではないかと思います。
「こんにゃく煉瓦」は「ハルデス煉瓦」とも呼ばれています。
Home   オランダ坂トンネル   更新履歴   50音別目次