×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

「らんらん」が大浦始発に
長崎市のコミュニティバス「らんらん」は
 長崎駅を始発として反時計回りで中心部を循環していましたが

 2010年4月1日より 大浦の四海楼横に始発のバス停が設置され
さらに 時計回りの循環コースも追加され 運行がスタートしました

それと同時に 運賃が100円から120円に 値上げされました。
Home     更新履歴   50音別目次
四海楼横の赤いポストと並んで バス停が設けられました
2010年03月31日撮影 バス停の名前や時刻表などは 見えません

2010年04月01日撮影 バス停名は「南山手・グラバー園下」 時刻表なども見えます
10時発の第一便は 反時計回りの 青い「らんらん」です
第一便 10時に出発しました これから「長崎新地中華街」へ向かいます
第二便は 10時30分発で 時計回りの 赤い「らんらん」です
第二便 10時30分に出発 「長崎県美術館」へ向かいます

時刻表で見ると 赤い「らんらん」は40分 青い「らんらん」は45分で市内中心部を一周します
15時頃 終点に到着する便は 青い「らんらん」が15時00分 
赤い「らんらん」が 15時05分でしたが
初日はどちらも 15時03分に到着しました

大波止の夢彩都近くでは バス停標識柱が2本から3本に増えました

 それぞれの 停留所の名称が違います
県営バスは「夢彩都」 長崎バス・うみかぜは「元船町」

そして 2010年4月1日に新設された
 長崎市コミュニティバス「らんらん」時計回りのバス停名は 「大波止・元船町」です。
Home      更新履歴   50音別目次